フィリピン語学留学レポート その1

どうも、YHです。

5/7の夜にフィリピンに到着し、5/8から語学学校が始まりました。

初日を終えた所感をレポートをさせて頂きます。

まず、私が来ている学校はここです。

OK ENGLISH ACADEMY(通称 OKEA)

有名なセブ島の西にある、ネグロス島内のバコロド市に位置しています。

「微笑みの街」として知られているようで、治安はフィリピンの中では良い方だそうです。

 

学校の環境はこんな感じです。

・講義棟と宿泊棟が併設されたキャンパススタイルで、敷地内だけでほぼ生活が可能です。 *この写真は宿泊棟です。

・自習室や筋トレルームなどもあります。

・朝、昼、晩の食事も付いています。

・宿泊は1人部屋~3人部屋まで選択が可能です。

私は2人部屋を選択しましたが、今は部屋が余っているみたいで、1人で使用しています。

部屋にはトイレ、シャワー、テレビ、机、金庫、クーラーもあります。

・授業は大半が講師との1:1です。1日に2コマ、最大4人のグループ授業があります。

・生徒の国籍は韓国が一番多く、次いで日本、台湾となっています。

・良いか悪いかは分かりませんが、日本人スタッフも常駐していますので、困った時に頼れる安心感があります。

・設備は日本と比べればお世辞にも綺麗とは言えませんが、私は特に気になりません。

 

で、本題の勉強の方ですが、初日はまずレベルチェックテストをしました。

そのレベルによって、カリキュラムが組まれ、翌日からそれに従って授業を受けることになります。

【レベルチェックテストの内容】

①TOEIC 2時間
(韓国式のTOEICだそうで、日本で受けるよりも少し難しい、との事でした。私には何がどう違うのか分かりませんでしたが。。)

②作文 15分
(テーマは、「自己紹介」「なぜ英語を学びたいのか」「自国の最近のTOPIC」でした。)

③文章の音読
(主目的は発音のレベルチェックだと思います。)

④講師とのトーク 5分程

 

私の結果はこんな感じでした!!

TOEICでは、Listeningはかなり辛かったです。分からな過ぎて集中力が続きません。。

Readingは時間をかければもう少し点は取れそうですが、いかんせん読むのが遅くて時間が足りず、最後30問位は適当にマークしました。。

ちなみに、日本で受けたここ最近のTOEICスコアの平均は、大体450~460点です。

作文も、超シンプルな英語しか使えませんでした。これだと、伝えたい微妙なニュアンスなどが一切表現できていません。。

文章の音読は、、、簡単だと思いきや地獄でした。普段、音読することなんてなかったので、自分がどれ程喋れないのかを自覚していませんでした。めちゃくちゃ遅いし、詰まりまくるしで、早くこの時間が終わって欲しいと願うばかりでした。。

講師とのトークは、一番気が楽でした。難しい事は言えませんでしたが、相手の反応が分かるので、何か安心感があります。

 

とにもかくにも、明日からは朝9:00~21:20まで、50分×9コマの授業がスタートします。

どこまで英語力が伸ばせるか、不安もありますが楽しみです。

頑張ります!!

では本日はここまで。

読んでいただき、ありがとうございました!!


コメント

  1. きた より:

    kitaです。Nさんよりブログの事を教えてもらいました。『塩梅ライフ』名前がいいですね。いいあんばいになること祈っています。
    でも本当にフィリピンにいるのですね、びっくりポンです。
    これからが、大変だと思いますが夢の実現に向け、頑張ってください。私も定年後の事、真剣に考えたいと思います。

    • YH より:

      コメントありがとうございます!!
      その節は本当にお世話になりました。
      まずは壁にぶつかるまでどんどん前進していきます!!

      時が経つのは早いものですね。またお会い出来る日を心待ちにしています!

  2. H市 SKH病院 H より:

    ご連絡を頂きながらこちらの都合で面談できず申し訳なかったです。
    まさかこんなことになってるとは・・・!?
    You can do it.
    Break a leg.
    You talked to me into it.
    Good luck.

    • YH より:

      滅相もございません。
      こうしてメッセージを頂けるだけで本当に有難いです。
      I do my best to reach my dream!
      I respect you so much.
      May you be very happy.
      thank you.