ネットで県外の中古車を買う

どうも、Yutaです!!

かれこれ1年半ほど前の話になりますが、車を買い替えました。

まだまだ乗れる車だったのですが、

『4WDが欲しかった』

『ディーゼル車を買って、【天ぷらカー】に改造したかった』

という理由で、買い替えたんです。

欲しい車が近所では入手出来そうになかったので、不安でしたが県外の車をネットで買いました。

もしかしたら同じような境遇の方もおられるかもしれないので、その時の事をこのブログに記しておこうと思います!!

 

ネットで車を探す

当たり前の話ですが、まずは欲しい車の仕様を決めます。

僕の場合は、

『4WD』

『ディーゼル』

『1KZエンジン搭載のハイエース』

という明確な要求仕様があり、選択肢は多くありませんでした。

 

少し話が脱線しますが、我が家がこの仕様の車を求めていた理由は、廃油(植物油)で走る 通称『天ぷらカー』に改造したかったからなのであります。

 

日本では、十数年前から『天ぷらカー』の歴史が始まったようです。

当初はトラブルも多かったようですが、ユーザーの皆様の絶え間ない努力により、トラブルの少ない安定したシステムが構築されているのが今。

その中で、『1KZエンジン搭載のハイエース』は天ぷらカーに改造してもトラブルが少ないという話を聞いていたので、この車種を探していたのです。俗に言う、ハイエース 100系という車種です。

ちなみに、ディーゼルエンジンは当初ピーナッツ油で走れるエンジンとして開発されたものなので、廃植物油で走れるのも何ら不思議な話ではありません。

 

話を戻して、ネットでの車の探し方について。

まぁ、御存知の通りこんな感じのサイトで探します。

同じ車が重複して掲載されている事も多いですが、面倒くさがらずに色んなサイトを見てみることをオススメします。

中古車・中古車情報なら【カーセンサーnet】
中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!リクルートが運営する中古車情報のサイトです。全国の中古車が様々な条件で検索可能です。人気の中古車ランキングや中古自動車の相場表も完備!あなたの車選びをサポートします。
中古車の情報なら【グーネット中古車】
中古車のことなら【グーネット中古車(Goo-net)】!中古車情報を492886台掲載!登録台数が豊富で検索しやすいので、あなたにピッタリな中古自動車が見つかるはず。中古車購入、中古車販売の情報も満載!中古車「あんしん、まる見え」のID車両ならこだわりがある方も更に安心して車両検索(車検索)ができます。
車の個人売買 | 中古車検索は【ガリバーフリマ】
国内大手中古車売買サービスのガリバーが始めた車の個人売買サービスです。車を売る際には希望の価格で車を出品することができます。購入するなら約8,500台の車の中から車両を選んで、面倒な手続きはガリバーフリマにお任せ。不安な方には車の売買のプロがサポートいたします。

メーカー公式の中古車サイトも要チェック。メーカーのサイトなので、安心して購入できます。

トヨタ中古車オンラインストア|トヨタの中古車通販サイト
中古車選びならトヨタが運営する「トヨタ中古車オンラインストア」で!中古車をいつでもどこでもネットで注文できます!全車「車検2年+保証1年」付きで、安心がコミコミの納得プライスになっています。
Honda認定中古車検索サイト U-Select Web
全車無料保証付き!Honda認定中古車検索サイト U-Select Web。Honda認定中古車ディーラーで扱っている中古車を、タイプ、色など、こだわりの条件で簡単に検索!気になる走行距離も一目でわかります。また、初めて中古車を購入される方のために購入ガイドも掲載しております。
【ダイハツ公式 U-CATCH】中古車(U-CAR)・軽自動車の検索サイト
中古車検索サイト「U-CATCH」 では軽自動車を中心に掲載台数1万台以上の中古車(U-CAR)・店舗情報を紹介しています。【ダイハツ車多数!】クルマ選びのポイントから費用まで、お役立ち情報も満載です!

あとは、個人売買系のサイトですね。リスクは高いですが、掘出物に出会えるかも!

ヤフオク! - 中古車、新車情報
中古車、新車の売り買いができるネットオークションサイト。消費税がかからないお得な個人間取引と、車種、車体が豊富なストアとの取引が可能です。
自動車本体(自動車・オートバイ)【メルカリ】No.1フリマアプリ
自動車本体(自動車・オートバイ)の人気アイテム「メルカリ」でお得に通販、誰でも安心して簡単に売り買いが楽しめるフリマサービスです。
中古車|ジモティー
【ジモティー】全国で出品されている中古車が掲載されています。全国でお得な中古車をお探しの場合は、ぜひこちらからお探しください。格安で中古車が出品されていることがよくあります。また、全国で中古車の買い手を探している場合も、掲載料、手数料等一切無料で、簡単に中古車情報を掲載できます。

 

選ぶ時に僕が特に気にするポイントは、こんな感じ。僕は素人なので、あくまでもご参考まで。

値段(僕の場合は、車体台が「自分が乗りたい年数✕10万円」位のものなら、安いぞ!と感じます。)
年式(出来れば製造後10年以内。年式が古い割に走行距離が極端に少ない車は、燃料タンクの中が錆びていたりする可能性があるので、要確認。)
走行距離(少なければ少ないに越したことはありませんが、10万kmを少し超える位なら許容範囲と感じます。軽自動車だと、10万km超えは手を出しません。)
修復歴(「修復歴あり」の車は安いので魅力的ですが、何かあったら不安なので、「修復歴なし」を選びます。)
保証の有無(年式が古かったり過走行の車なら、3ヶ月保証とか、何かしらの保証があった方が良いかもしれません。)
ワンオーナー(出来れば、ワンオーナーで大事に乗られていた車の方が安心。)
定期点検記録簿(こういうのがきっちり保管されていて、ディーラー等で定期的に点検されている車は信頼度アップ。)
販売地域(積雪地域で走行していた車はちょっと不安。車体裏のサビの有無を要確認。)
内装・外装(キレイな車は、大切に乗られていた車の可能性があります。エンジンルームも要チェック。)
車体番号(職権打刻になっていないかどうか。職権打刻になっている場合、色んなリスクが考えられます。)

これ以上の事は、ネットだけでは判断が難しいように思います。

電話やメールで問い合わせれば、もう少し細かい情報を得ることが出来ます。

「不具合は無いか」という質問は、購入前に必ずしておいた方が良いでしょう。正直に全て回答してもらえるかは分かりませんし、販売者側も認識できていない不具合があるかもしれませんが、質問はしておくべきだと思います。

ただし、感覚的な内容(エンジンの異音の有無等や、車体の振動の有無、サビの具合、タイヤが片減りしていたりしないか等)については、話半分で聞いておく位にしておいた方が良いと思います。

どうしても不安なら、現地に行って実車確認をするより他はないでしょう。

ですが、結局はしばらくの期間乗ってみないと分からないことも多いので、「中古車を買う」という行為にリスクは付き物だということは、しっかりと認識しておく必要があります

リスクを取りたくなければ、新車を買うのが一番です。

値段とリスクの塩梅をどう考えるかですね。

 

実車を見に行く

さて、気になった車を見つけた私は、実車を見に行きます。

その車は県外にありましたが、万が一その車を買うとなった場合に、もう一度そこまで行くのは面倒でした。

なので、その中古車屋さんに、「即決した場合にはそのまま乗って帰っても良い」という確認をとった上で、夜行バスを使って現地へ!!

早速実車を見せてもらいました。

内装も外装もそれなりにキレイ。

車体に目立ったサビも無し。

少し運転させてもらった感じでは、違和感も無し!

っていうか、もう買う気マンマンで見に行っていたので、どこを見てもよく見える。。笑

 

「不具合は無いか?」と聞くと、

・運転席側のドアミラーが自動で格納されない。

・運転席側の鍵穴が回らない。

・職権打刻車である。(盗難車や事故車ではなく、ただ単に車体番号が刻まれていた場所が錆びたため、別の場所に職権打刻をしただけだとの事。)

 

まぁまぁ不安もありましたが、試運転でも気になる所は無かったし、思い切って購入決定!(価格交渉もさせてもらいました。)

「こんなにすぐ決めても良いのか?」とも思いましたが、もう勢いです!

 

車を購入した後の流れ

一般的には、こんな流れとかがあると思います。

①購入者・販売者
⇒売買契約の締結。支払い。

②販売者
⇒後日、車庫証明・名義変更・車検(車検が残っている場合は不要)。

③購入者・販売者
⇒納車。必要に応じて任意保険へ加入。
ですが、今回はすぐに乗って帰りたかったため、こんな流れとなりました。
*車検が残っていることが前提です。
①購入者・販売者
⇒店頭にて売買契約の締結。その場で支払い。その場で納車。乗って帰る。

②購入者
⇒後日、自分で車庫証明・名義変更。必要に応じて任意保険へ加入。

④購入者
⇒販売者へ名義変更完了の連絡。

つまり、とりあえず他人名義の車に乗って帰るのです。

で、後日自分でその車の車庫証明を取得し、最寄りの運輸局に行って名義変更をするのです。

車庫証明の取得も、名義変更も、大変簡単な手続きです。

手数料は、確か僕の場合は 「検査登録印紙代 500円」だけでした。

手続きの問題は、平日しか出来ない事でしょうか。

時間さえあれば、何の問題もありません!

 

と言うわけで、ネットを使って県外から中古車を買った体験記でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございます!!!(^^)

コメント